白髪染め比較ランキングTOP > 

白髪染めによる汚れ

自宅で白髪染めをする時に困るのが汚れでしょう。

自宅で白髪染めをすると、どうしても肌に白髪染めがついて汚れてしまいやすくなります。

また、肌が汚れるだけじゃなく、白髪染めを流した後のお風呂の床や洗面台は黒っぽく汚れてしまっていますよね。

肌に白髪染めがついて汚れてしまった場合には、ついてすぐなら、タオルやティッシュを使って拭き取れば大丈夫です。

ただ、しばらく放置してしまうと、肌に色がついたままになってしまいます。

肌が汚れてしまっても、毎日入浴していれば、3日程度で自然に汚れは落ちます。

もし、すぐに汚れを落としたいという人は、コールドクリームやクレンジングを付けてマッサージすれば、汚れを落とすことができますよ。

洗面台やお風呂の床が汚れてしまった場合には、いつも洗面台やお風呂を洗っている溶剤を使って、少しこすってやれば、簡単に汚れを落とすことができます。

一番大変なのは、じゅうたんや畳に白髪染めが落ちた時です。

こうした場合、白髪染めの汚れを落とすのは不可能です。

ですから、こうした場所で白髪染めをする時には、新聞紙などをひいてから白髪染めをするようにしましょう。

白髪染めの際

白髪染めお役立ち情報

白髪染めの種類