白髪染め比較ランキングTOP > 

ノズルタイプの白髪染め

毎回白髪染めをしていると、分け目や根元部分だけ白髪染めをすればよくなります。

そうした一部分だけを重点的に白髪染めをするのなら、ノズルタイプの白髪染めがピッタリです。

ただ、他のタイプの白髪染めに比べて、塗るのにちょっとコツが必要なため、ノズルタイプの白髪染めを敬遠している人も多いようです。

しかし、ポイントさえつかめば、ノズルタイプの白髪染めも使うのはそんなに難しくはありません。

ノズルタイプの白髪染めで髪の毛を染める時のポイントは、液をたっぷりと使うことです。

また、ボトルを持っている手の反対の手で、塗った液をなじませるようにしてみましょう。

最初は髪の毛全体に液を塗るようにして、全体に塗り終わった後で、もう一度、白髪の気になる根元部分などをしっかりと塗れば、ムラなく白髪染めをすることができるでしょう。

白髪染めをする時には、液が他についたりした時にすぐに拭けるように、手の届く範囲にティッシュペーパーをあらかじめ用意しておけば、緊急時に慌てることはありませんよ。

白髪染めの際

白髪染めお役立ち情報

白髪染めの種類