白髪染め比較ランキングTOP > 

ヘアカラーとヘアマニキュア

白髪染めといっても、白髪染めには様々な種類があります。

まず、白髪染めにはヘアカラーと呼ばれているモノがあります。

ヘアカラーは永久染毛剤で、まずメラニン色素を分解して脱色した後、染料が髪の毛の中に入り込んでしっかりと結合し髪の毛を染めます。

白髪をしっかりと染めたいという人は、ヘアカラーで白髪染めをするといいでしょう。

ただ、髪の毛を一度脱色するため、髪の毛へのダメージが大きいという欠点があります。

そのため、ヘアカラーによる白髪染めを頻繁にしていると、髪質によってはパサつきのある髪になってしまうことがあります。

髪の毛にダメージを与えず白髪染めをしたいのなら、ヘアマニキュアを使って白髪染めをしてみましょう。

ヘアマニキュアは半永久染毛剤ですので、髪の毛のメラニン色素は壊さず、髪の表面にのみ染料を浸透させて白髪染めを行います。

ただ髪の毛の表面しか染めていないため、シャンプーをするたびに色が落ちてしまい、白髪染めが長持ちしないという欠点があります。

どちらの白髪染めにも一長一短がありますから、自分に合った方で白髪染めを行いましょう。

白髪染めの際

白髪染めお役立ち情報

白髪染めの種類