白髪染め比較ランキングTOP > 

キレイに白髪染めをするなら

自宅で白髪染めをするのに、なかなか上手く染めることができないという人は、けっこう多いんじゃないでしょうか。

白髪染めを上手く染めるには、塗り方も重要ですが、室温や放置時間なども重要になってくるんです。

とくに室温は、白髪染めをする時にあまり気にしていない人が多いですよね。

市販の白髪染めの場合、室温は20度~30度の中で白髪染めをしましょう。白髪染めというのは、室温が高いと反応が早まってしまうため、希望よりも染まり過ぎになってしまいやすいのです。

また逆に20度以下の室温で白髪染めをすると、反応が遅くなってしまいやすいため、白髪が染まりにくくなってしまいやすい。

冬場にお風呂などで白髪染めをすると、室温が低いため、白髪が上手く染まらないのはそのためです。

ですから、冬場に白髪染めをする時には、事前に室温を暖めてから白髪染めをするようにしましょう。

それと、白髪染めをする時には髪質によって、放置時間を変えるようにしてください。

軟毛や標準毛は説明書に書かれている放置時間で大丈夫ですが、硬毛は白髪染めが染まりにくいため、説明書に書かれている放置時間より5分程度長く放置するようにすると、キレイに白髪染めができるはずですよ。

白髪染めの際

白髪染めお役立ち情報

白髪染めの種類