白髪染め比較ランキングTOP > 

液体タイプの白髪染め

白髪染めのタイプの一つに、液体タイプの白髪染めがあります。

液体タイプの白髪染めは、染める白髪の量が多かったり、ロングヘアーの白髪を染める時にピッタリな白髪染めです。

液体タイプの白髪染めは、塗る時に液だれしやすいため、白髪染めをする前には肌に液がつきそうな場所には、コールドクリームを塗っておき、襟元にタオルをまいてから白髪染めを始めた方がいいでしょう。

それと、もしもの時のことを考慮して、白髪染めをついてもいいような服を着て、白髪染めをした方がいいかもしれません。

液体タイプの白髪染めで白髪を染める時には、まず髪全体に液がつくように、クシやコームで髪をとかしながら塗っていきます。そして説明書に書かれている指定時間が経過した後、今度は白髪が気になる部分を重点的に塗っていくようにしてみましょう。

ロングヘアーの人は、白髪染めをする時に、とくに液だれしやすいため、クリップなどで何ヵ所が髪をまとめて、白髪染めをしていくと、液だれになりにくいですよ。

白髪染めの際

白髪染めお役立ち情報

白髪染めの種類